Img20080601081037
娘がペットボトルに入れて持ち帰ってきたヤゴが、早朝、トンボになっていた。
羽が乾き飛び去るまでの僅かな時間、二人の子どもと、じっと見守った。